FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
1012
Tue
tb* 0
com*0

「土地食庵 ばんから」と都久志の湯

二次職のまま、ネクロマンサーとしてLv79ヒットをしたロトー君ですが、Lv79の60%あたりまで頑張ったものの身体が疲れきって休息を求めておる。


と言う事で近くの温泉に行く事に。
16:00くらいから出発で行ける近場の温泉と言う事で大宰府の「都久志の湯」へGO。
場所は太宰府天満宮から奥へ突き進んだとこ。


大きな地図で見る


太宰府駅から太宰府天満宮の車お祓い入口に向かって天満宮の北側を通って、九州情報大学大学院、大宰府梅林アスレチックスポーツ公園を左手に見ながら更に奥へ。
突き当り付近に竈門神社
竈門神社の右手に伸びる細道を更に奥へ突き進む。舗装されてなかったりで不安になる道ですがちゃんとあってるようです。



車同士がすれ違えないくらいの細道の先にあるのが「都久志の湯」です。
一番の魅力は一人入浴料500円+1000円(1時間)で家族風呂に入れる事かな。三人家族で2300円で家族風呂!!
9つの家族風呂、男女の大露天風呂があるんですが、なんと深夜2時まで入浴できるとか誰が入りに来るのか聞いてみたくなるのをぐっと我慢する。

泉質は天然イオン活性化カルシウム(天然純度100%)という耳慣れない泉質で、味も匂いもしないので地下水みたいな感じ。
泉質は兎も角として廉価で家族風呂が楽しめるので中々良いです。
しかも家族風呂の中でちょいと"一杯ひっかけるセット(正式な名称失念)"でビールor焼酎日本酒+おつまみがいけちゃうという嬉しいサービスもあり。
車だったんで残念ながら賞味できませんでしたが。


さて、十分に温泉を楽しんだんで腹が減りました。都久志の湯のレストランでも良かったんですが、来る途中で「地鶏炭火焼」の看板が有ったのを思い出し行ってみる事に。


都久志の湯のちょっと手前から左手の山へ登ったとこにあります。
店名は「土地食庵 ばんから」。
舗装されてない道路をずんずん進んだ平屋の日本家屋然とした建物がそうです。

中々、店構えに雰囲気のある店です。


最初、狸が経営してるんじゃないかと心配でしたがちゃんとおばさんがいました。
けど、おじさんは狸みたいな感じの人でした。やっぱり狸に化かされてたのかもしれない。
まぁ、こういう場所にあるのでとっても残念な店か、財布が心配になるような高級料理店か、どちらか両極端だろうなと思いつつ入店。

店内は中々の雰囲気!
どーんと広いテーブルが広々と配置されてて落ち付ける感じ。
4人で悠々とした間隔で座れる大きさでテーブルの中が少し彫り込んで炭火用の七輪がおけるようになってます。
三方は大きな窓なので外が良く見えるのですが山の中で昼間なら景色が良さそう。



恐る恐るメニューを開く。
おお。鶏料理にしては少し高いかな、と思うくらいが中々リーズナブルだ。

◆地鶏御膳 ¥2,200
地鶏炭火焼、季節の小鉢5品、ご飯、汁物、香の物

◆国産牛御膳 ¥2,750
国産牛炭火焼、季節の小鉢5品、ご飯、汁物、香の物

◆特上黒毛和牛御膳 ¥3,500
特上黒毛和牛御膳、季節の小鉢5品、ご飯、汁物、香の物


んむ、取りあえず国産牛御膳と地鶏御膳を頼んで後は単品を選ぶ。メニューの中心が地鶏なんでやっぱ地鶏刺し(¥680)、鶏皮炭火焼(¥560)を追加。
地鶏ってのは宮崎産の鶏らしい。

いやっーーーーー旨い!!!!!

酒が呑めないのが酷く残念になるくらいに旨い!

季節の小鉢5品ってのは右の写真なんですが主に山菜中心かな。
どの小鉢も凝った料理。
特に気に入ったのは見難いんですが、左手奥の小皿にあるサトイモ。
こりゃ絶品です。若い肉食の人には物足らないかもしれませんが、おぢさんには人気の品。


次に地鶏刺し。


歯ごたえがあって甘みがあって此れも旨し。

アッサリ系の好きな方は、ささみ刺しがお薦めだそうです。

醤油は鹿児島醤油。
まろやかで甘口なんで少し多めに付けても大丈夫。
焼酎によく合いそう!
しかも量が多くて二人で食べても十分な量です。
この味と量で680円は良心的すぎなのでは。



メインの炭火焼した地鶏と牛は写真がありません。

行って確かめて!と言いたい所ですが食べるのに必死で写してなかったという・・・。


調味料は福岡糸島の塩をはじめ、凝った調味料が数種類並んでましたが、全く何も調味料が要らなかったですねぇ。
下味だけで十分美味しいっ。
鶏の皮も絶品。

最後の〆は御飯と汁物、香の物。
この日の御飯は栗ご飯!

これが旨いんだわ。
栗は大きくて、薄味だけどシッカリ味がついて炊き込んである!
おみそ汁は自家製味噌を使ってるそうで此れも絶品!


いやー満足満足。


大人二人と子供一人で7000円くらいかな。
量も味も十分でお腹いっぱい。当たりの店でした。

後々、ネットで調べてみると、ここの御主人は元は天神でお店をしてたみたいですね。
2003年頃に開業したそうで、この一軒家を御自分で建てたそうです。
電気は通ってますが、水道は無くて全て井戸水だそうです。

個性的な造りで味も申し分ない!酒が呑みたくなる店でした。

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。