FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
0915
Wed
tb* 0
com*0

千代田生命ビル改めダヴィンチ福岡天神改め福岡天神フコク生命ビル

今日、天神をほっつき歩いてたらビル名が変わってた。どうやら今年の4月に売買されたらしいですね。

天神の千代田生命ビルが富国生命ビルに

アクロス福岡隣の旧千代田生命ビル(福岡市中央区天神1丁目)を、ダヴィンチ・アドバイザーズが富国生命に売却していたことが判明した。

旧千代田生命ビルは、同生命が破綻後、ダヴィンチが購入していた。不動産ミニバブルに乗じた和製不動産ファンドの代表格ダヴィンチも、バブルが崩壊して窮地に陥っているが、まだ処分せず所有していたようである。

福岡玉屋跡地のゲイツビルはケネディクスが所有していたが、テナントガラガラのまま(買う方も買う方であるが)AIG(=実質破綻会社)に売却して大儲けしている。ダヴィンチは福岡で地価が最大化した時、ケネディクスのように売却せず所有、売却のタイミングを失したようである。そこにケネディクスとダヴィンチの差が出ている。

ケネディクスは、バブル崩壊の兆候が出た時、福岡から東京にシフトするとして福岡に所有していた不動産の数々を高値で叩き売って逃げた。

ダヴィンチホールディングスと言えば和製ハゲタカとして名をはせた会社ですね。福岡でも生保ビルを買いまくってたという記憶がありますが、ミニバブル時に売り損ねて債務超過に突入してたらしいです。

ダヴィンチH/12月決算110億円の債務超過に突入/世界経済問題付き

売り時、買い時は難しいですが、それを生業としてるんだから見誤っちゃダメでしょう。それにしてもフコク生命が買うとは思わなかったですねぇ。福岡では博多ビル、福岡ビルと大きなオフィスビルを2棟もあるのに・・・。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。