FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
0212
Thu
tb* 0
com*0

大阪府財政黒字転換

吼えたり泣いたりと大変な就任初年度じゃなかったんでしょうか。

結果が出せて支持率アップですね。


大阪府、11年ぶり赤字脱却へ…橋下知事流の荒療治効く?

 10年連続で赤字予算を組んできた大阪府の一般会計当初予算案が、2009年度に黒字に転じる見通しとなった。

 世界的な景気後退の影響による税収減などで450億円の歳入不足が懸念されていたが、橋下徹知事の08年度の財政再建で、年度末に数百億円の余剰金が生じる見込みとなり、就任2年目で、11年ぶりの赤字脱却を果たす見通しが立った。

 府の一般会計当初予算案は、1999年度に169億円の収支不足に陥って以降赤字が続き、01年度からは借金返済のための減債基金から430億円~1145億円繰り入れてきたが赤字は解消できず、08年度も50億円の歳入不足だった。

 橋下知事は、08年度の予算編成で、職員給与を都道府県最低水準まで引き下げたほか、私学助成や市町村補助金を削減、減債基金の繰り入れも中止し、1100億円の収支改善を達成。

 こうした取り組みと経費節減などで、年度末に財源として回せる数百億円の余剰金を財源とし、行政改革推進債などと合わせると、税収減を見込んでも黒字転換が可能になった。

 08年度に185億円発行した赤字債の退職手当債も、09年度は発行しない方向で調整を進めている。

(2009年2月10日03時03分 読売新聞)



良かったですね。橋下知事。これは素直に凄いことかと。如何に今までダブついた財政だったのかと思い知ることとなりました。


主な橋下知事のやってきたことと。


252 名刺は切らしておりまして :2009/02/10(火) 16:00:38 ID:SO8PI1B/

2009年の橋下知事と大阪


・WTCへの府庁移転で、府庁舎建て替え費削減。

・無計画な関空の将来像を国に求め攻防。

・教育改革、民間塾講師の学校導入にて、大阪府下の小中学校の学力向上。

・遅れている学校給食の導入と校庭の芝生化で体力と運動能力が向上。

・ついでに給食センター雇用も捻出。

・ゴミ環境税を導入し、借金返済が加速。黒字幅が増加。

・大阪府警が費用に伴う効果を挙げていないと激怒。

・監視カメラ増強および、西成地区、生野区の美化整備。

・水と光の都を合言葉に御堂筋のライトアップ。観光収入アップ。

・芋掘り高速道路開通で渋滞緩和。京阪アクセスアップで税収増加。



10年間赤字を抱えてきたうち8年間知事を務めた方の業績。


33 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2009/02/10(火) 06:28:52 ID:TKtLTydr0

太田房江前大阪府知事とは

赤字10年の内8年を務め,

たった8年で借金一兆円を五兆円にまで膨らませ、その財政情報を大々的に公表して危機を訴えもせず、

土俵に上がれないのは男女差別だと騒ぎ、

府庁舎に大理石の女子トイレを造り、

退職金8000万円を返還もせずに大阪を去った広島の女である。



確かこの方、某TV番組で橋下知事に"退職金返せ"と言われたですね。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。