FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
0309
Mon
tb* 0
com*0

2009/3/7-8戦争

金曜日~土曜日に宮崎の地鶏料理を食べに行って帰宅後に戦争。ちなみにリンク先の店はかなりお勧め。

さて、戦争の方ですが3/7(土)はインナ攻め。

インナの欠点というか難点は白浜要塞の所有有無と街から城(戦場)までが遠いこと。

今回はjustisメンバーのWIZPTへお邪魔することに。

まずは城門前で野戦が開戦。一時は拮抗するもの徐々に押し返して城門前確保。終結しOL無敵をもらって城門破壊、中庭へ。一気に城内制圧。改めてOLのCP回復威力には驚かされます。

敵方本体は街で終結しているとのことで80砲を準備して何度かの敵方ATKを凌ぐ。敵方も街から復帰したり城内復帰したりと手練手管で攻め入るも何とか凌ぎきって戦争終了時間までに刻印して勝利かな。

城内の乱戦で1endもしなかったんでたっぷり楽しめました。


3/8(日)はシュツ城防衛。炎連合とのみ漢連合と2連合を相手に防衛です。

昨日と同じWIZPTで初っ端から80砲をぶっ放し。これでかなりの戦力が削がれたのかな。城門は破られ突破を試みるPCが続々。

アレストで固められる相手は固めて処理。突破したPCは遠距離砲で仕留めるのが常套で、非力ダンサーはアレストで固めてぺちぺち叩く役。陣地があるので、やっつけてもやっつけても湧いて出る相手戦力。暫くすると城門の逆側が突破されたとのこと。テラス戦へと移行しているようなので逆側から挟撃する形でテラスへ。刻印部屋へ向かうPCを排除して一気にテラスまで掛け上げる。

このままではジリ貧っぽいようなので勇猛果敢なWIZどもは陣地を強襲することに。確保してあった遺跡要塞から戦場ポイントへテレポートして陣地を強襲。炎連合の陣地周辺に相手方が10名ほど留守番がいるものの2PCぽいので排除しつつ数本の陣地を折る。ところが戦場から部隊が戻ってきた模様で敢え無くend。WIZ1PTなので健闘した方かと。

相手方の盟主も戻ってきたようですぐに陣地構築、陣地守備を充実させた手際は見事でしたね。

2~3度の特攻で様子を掴んだので、味方連合の近接部隊も陣地強襲に集結。共に再度陣地強襲。炎連合並びにのみ漢連合の陣地破壊。かなりのダメージを与えたんじゃないかと。

その後、POP場所が7-8PCに狙われてPOPと同時に倒されてしまうのと、炎連合が陣地が折れた為に街復帰組が多くなったためか、陣地を放棄して街へ帰還との情報。

ゾンビアタック後に城復帰を打ち合わせてのみ漢連合へ特攻し城復帰。中々死ねないので城内へ入ってテラスでの交戦へ参入。テラス攻防戦へと戦場を移す。

既に終盤戦で相手の攻めもどこか散発的に。

終盤にendしてしまい、城復帰か要塞復帰か迷う。クリスタルが全て破壊されたとのことで時間ロスを惜しんで要塞復帰。要塞からのPOP場所に待ち伏せ部隊が3~4PC残ってたのかな?1~2PC排除して後は放置のまま城内へ。刻印のログが流れるので一気に刻印部屋へ突入して英雄フィアー及び石化ダンスで刻印阻止。2Fテラスも制圧されてたようで上から集中砲火を喰らってend。

再度要塞復帰を選択して城内へ。またもやPOP場所に待ち伏せがいるものの2PCほどしか居なかったので処理して城内へ。刻印部屋へ特攻を仕掛け刻印阻止へ・・・というところでタイムアップ。



今回、改めてOLのCP回復威力を思い知りました。生存率が格段に跳ね上がるのでこんな楽しい事はないですね。

元々統合せずに参戦してきましたが、ヒーラー無・OL無が当然のごとくで自らの生命は自らが守る!というスタイルですので死亡数が半端ない。前回今回とOLとPTにいるヒーラー様の有難さを痛感しました。

さて2回目となった統合しての戦争ですが、色々と問題点が見えてきました。

このことはクラン内連合内の話としますが、私の中で使えない武器の代名詞であった英雄二刀の活躍には驚かされましたね。

物理攻撃スキルの発動も頻繁ですし、スキル反射も意外と発動してるんですね。愛剣より生存率が高かったのは間違いありませぬ。

いやー選んで良かったです。たとえ、昨日のアンタラス耳が2.3Gで落札でロードオブヴァンパイアが712mもしても来期も英雄にならなくっちゃと思います。

でも今月は決算月だし月末はバタバタしそうだなぁ・・・。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。