FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
1019
Fri
tb* 0
com*0

国民を困らせて野党の責任にすれば勝つる。byミスター日教組

政治家の伝家の宝刀「エアー入院」。

そしてほとぼりが冷めるまで時間稼ぎですね。



田中法務大臣は、暴力団関係者との交際が指摘されるなどしたことを受け、政治的な責任を取りたいとして、大臣を辞任する意向を固めました。

田中大臣は、東京都内の病院で診察を受けた結果、胸の痛みや不整脈などが見られるとして精密検査を行うことになり、入院しました。

田中法務大臣は、過去に暴力団関係者の結婚式で仲人を務めたり、暴力団関係者の宴会に出席していたりしたことが指摘されたほか、みずからが代表を務める民主党の支部が政治資金規正法で禁止されている外国人が経営する会社からの献金を受けていたことが明らかになりました。

さらに18日、出席を求められていた参議院決算委員会を公務を理由に欠席したことから、野党側が「法務大臣として極めて不適切だ」と批判を強め、与党内からも辞任は避けられないという見方が広がっていました。

こうした事態を受け、田中大臣は体調不良を理由に19日午前の閣議を欠席し、大臣を辞任する意向を固めました。

田中大臣は、東京都内の病院で診察を受けた結果、胸の痛みや不整脈などが見られるとして精密検査を行うことになり、そのまま入院しました。

病院側によりますと、「数日間は入院が必要だと思われる」ということです。

野田政権の閣僚が辞任するのは、去年9月に鉢呂経済産業大臣が辞任して以来、2人目です。


政治家って厚顔無恥じゃないとつとまんないよ。

最も、この人は学生運動の人ですけどね。あ、菅直人と一緒か。

と、思ってたらこの人、大臣辞めんそうだ。




この人くらい厚顔無恥でなけりゃ民主党ではやっていけませんぜ。



 18日の民主、自民、公明3党の幹事長会談で、民主党の輿石幹事長は、衆院解散について、野田首相から具体的な提案があると伝えた。

 しかし、早期解散を回避する輿石氏の戦略は変わらず、首相も同調しているとみられる。事態打開は、なお不透明だ。

 自民、公明両党は、赤字国債発行を可能にする特例公債法案に協力する条件として、年内の解散を約束するよう迫っているが、輿石氏は、この取引に応じず、自公と突っ張り合う“チキンゲーム”を辞さぬ構えだ。

 「動かざること山のごとしだ」

 当面の対応について、輿石氏はこう周辺に語っている。法案が通らないままだと、予算が足りなくなり、国民生活に影響が及ぶ。「民主党が動かず耐えていれば、自公の方が世論の批判に抗しきれなくなり、解散の確約がなくても、法案に賛成するようになる」と判断しているようだ。輿石氏は「戦わずして勝つだ」とも漏らしている。

 18日の3党幹事長会談で、輿石氏は、19日の3党首会談で、首相から「近いうち」解散に関する新提案があると語った。

 同時に、特例公債法案と「1票の格差」是正を含む衆院選挙制度改革の法案の成立、社会保障制度改革国民会議の早期設置という三つの課題を挙げて、「『信を問う』と言っても信を問える状況になっていない側面もあるだろう」とも語った。輿石氏周辺からは「3点セットを解散の条件と位置づけることで、解散を先送りするのが狙いだ」との指摘が出ている。

(2012年10月19日10時31分 読売新聞)


当然ながら3党党首会談は決裂したようです。

この政権、本当にダメだな。国民を困らせ、野党が協力しないと言い続ければ何とかなると思ってる時点でクズです。

民主とは野党時代から何も変わっておらず、学んでも居ない輩ばっかりです。

民主党に人並みに政治信条があると信じてしまった自民党公明党の罪は重いですよ。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。