FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
0718
Wed
tb* 1
com*2

福岡市が鯖江市の二の舞になりつつあるらしい。

これ、私が住んでる市の長です。



産経新聞 7月18日(水)10時2分配信

 福岡市の高島宗一郎市長は17日の定例会見で、同市が中国政府と同国の公務員を研修で受け入れるとした覚書について、「企業が持つ特許や、外国に出せないような内容はそもそも福岡市が扱える技術ではない」などと述べ、技術流出の恐れはないとの認識を示した。

 また、海水の淡水化技術などの流出を危惧し、市役所に抗議や批判が相次いだことに対しては「一部メディアの誤った報道で誤解を受け、どんどん話が広がった」とメディア批判を展開。「技術を全て公開するとは言っていない。研修するのはあくまで福岡市の節水などの施策と、設備のメンテナンスなどの、技術の背景にある今の日本人が持つものだ」などと釈明を繰り返した。

 この日の会見で高島市長は、福岡市では平成17年から海水淡水化センターの施設を公開し、すでに短期での中国人公務員の研修も受け入れてきたと説明。研修の範囲については「企業や経済産業省ともすりあわせ、全く問題は起こっていない」と強調した。

 高島市長は、今月3日の記者会見で、来年度から中国人公務員を研修で受け入れるため、中国政府との間で6日に覚書を結ぶと発表。年間延べ800人、最長3週間という数字を明らかにし、「福岡市の持つ技術は積極的に外に出していきたい」などと発言した。

 こうした発言は市のホームページに掲載されているほか、産経新聞などが研修の目的などの疑問点を指摘したところ、市に批判や抗議の意見が相次いだ。



どっかで同じようなことがあったなと思ったら鯖江市でした。



お花畑の市長を誰が当選させたんだ。


飲酒による事故事件が多発するからと言って市職員1ヶ月外呑み禁止な、ってのも愕然としましたが、この件も短絡的過ぎて何を狙った施策なのかさっぱりです。

本当に何がしたいんだろう・・・。


関連記事
comment
クリエラ #sfYinjBM
福岡『県』の業務を受注している身からすると…福岡市長の先の発表自体が舌足らずで、不恰好だなっと。
まず特殊な技術やサービス内容は受注している企業の特許や資産な訳で、自治体が好き勝手に公表したり、売り渡したり出来るモノじゃない。
それなのに「市の持っている技術を中国と共有します」(市の持ってる技術なんてないwwせいぜいが運用管理過程の記録程度)だとか、それを突っ込まれたら、「いや、技術流出じゃなくて、あくまで大企業側から言われた対策法だけなんだよ?」なんて言われてもねwwww
2012/07/18(水) 21:23:43 | URL | edit
ダーク・ナリス #xTFesClU
うむ。
何も考えてない感が凄かった。
未だに何で当選させちゃったかわからないす。

http://www.visionmap.jp/localmanifesto/localmanifesto2010fukuoka_takashimasouichirou.pdf

せめて半分くらは公約守ってほすい。
2012/07/20(金) 08:31:07 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2012/12/01(土) 01:54:32 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。