FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
0728
Thu
tb* 0
com*0

中国という国の本質は?

中国の常識。「上に政策あれば下に対策あり」

法律は人民の為にあるのではなく強者が弱者を抑え込むためにあるものだという認識。社会で起こる不条理に目をつぶりコネと金で知恵を絞って渦中の人にならないようにするのが常識。

と言う事のようです。


 [北京 28日 ロイター] 中国の新華社は28日、同国浙江省で起きた高速鉄道の列車追突事故について、上海鉄道局が信号装置の設計上の「深刻な欠陥」によって引き起こされたとする見解を示したと報じた。

 事故は23日、温州市近くの橋の上で発生。落雷による停電で線路上に止まっていた列車に後続の高速鉄道列車が追突して複数の車両が脱線し、高架下に落下していた。

 新華社によると、落雷後に「赤」に変わるはずだった信号が、誤って「青」のままだったため後続列車が追突。また、安路生・上海鉄道局長は、温州駅の担当者も信号の不具合に正しく対処しなかったとして、事故には人為的な要素もあることを認めた。

 不具合を起こした信号設備は北京の研究機関が設計したもので、2009年9月から稼働していたという。研究機関の名前は明らかにされていない。

 温家宝首相は27日、事故原因に関する迅速で透明な調査を指示するとともに、政府が「断固とした安全措置」を講じる方針を明言。28日朝には温州入りし、事故現場を視察して犠牲者遺族を慰問した。

 39人の死者を出した今回の事故をめぐっては、国民の間で政府の対応に不満の声が高まっている。インターネット上では怒りのコメントがあふれたほか、国営メディアによると27日には真相究明を求める遺族ら100人以上が駅の外に集結。鉄道省関係者らと直接話し合う場を設けるよう訴えた。




導入した車両は格好の技術を パクった ベースにしてるんですが制御機器は独自設計なんでしょうかね。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。