FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
0728
Thu
tb* 0
com*0

国民が喜んでるのに・・・

横山めぐみのご母堂に"吐き気をもよおす"と評されたカンチョクトですが、不感症でもあるようです。


 菅直人首相は二十六日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、国民の支持を失って四面楚歌(そか)に陥っていると指摘されたのに対し、菅政権の原発事故対策を自画自賛して「国民は、そういうことについては喜んでいると思う」と反論した。

 追及したのは自民党の額賀福志郎元財務相。首相が中部電力浜岡原発の停止要請やストレステスト(耐性評価)の方針を突然打ち出したとして「国民は政権に不信の念を持っている」と批判した。

 首相は「四面楚歌だとは全く思っていない。私は、国民が一番求めている東日本大震災の復旧・復興と原発事故の収束を集中的に進めている」と主張。調整不足との批判も「国民的な説明が不十分だったことはあるが、理解していただければ賛成してもらえることが多い」と譲らなかった。



内閣支持率を知ってて言っているとしたら不感症どころではない答弁。

さて、国民が原発事故対策で喜んでると自画自賛しておりますが、地方自治体の長たちは見解が異なるようで。


 全国都道府県議会議長会は27日の総会で、岩手、宮城、福島の3県議長が共同で提出した「菅直人首相の退陣を求める緊急決議」を賛成多数で可決した。畠山和純・宮城県議会議長は会見で「一国の総理に辞めなさいというのは不遜なことだが、首相に国民の信はない」と語った。

 決議は、首相の震災対応をビジョンとスピード感に欠けるなどと批判し、「いさぎよく退陣を」と求める内容。

 総会では首相のおひざ元の東京都などから「前例とすべきではない」「これまでの議長会の姿勢から考えるといかがなものか」といった慎重論も出て紛糾。しかし、「東北3県の思いは尊重しないといけない」(議長会会長の山本教和・三重県議会議長)と意見集約して議決した。



震災地東北3県から出された決議事項だそうで、"国民が喜んでる"、"国民は賛成するだろう"と自画自賛のカンチョクト見解とは真逆ですな。


セシウム汚染牛問題では農水省にハッパ掛けてるんで安心汁。


産経新聞 7月27日(水)20時20分配信

 菅直人首相は27日、官邸を訪問した東北6県の各町村会長との会談で、放射性セシウムを含む稲わらが肉牛に与えられていた問題に関して「危ないものは一切市場に出さない。問題があったものは国が買い上げるという方向で農水省にハッパをかけている」と述べ、放射性セシウムが検出された牛肉が流通しないよう対策を徹底させる考えを示した。

 東京電力福島第1原発事故については「新たにいろんなことが出ることはないと思っている」と述べた。


官房長官が声高に「ただちに健康被害はない」と言ってたんですが、累積する汚染についちゃシラネ、と訂正した事を想起します。

こういう事が起こるってのは想定外でも何でも無くて適切に対処してれば懸案事項に必ず入ってきてるんじゃないのですかね。




そして、円高も野田財務相が考えてくれる。




そして埋蔵電力を出さない経産省と海江田経産相は仮想敵国として打ち首獄門の所存である。


産経新聞 7月27日(水)21時3分配信

 菅直人首相が経済産業省に電力需給に関する情報をすべて開示するよう文書で指示したことを受け、海江田万里経済産業相は27日の衆院経済産業委員会で「私は全部開示してきた。これまでやってきたことはほとんど無駄だという思いだ」と強い不快感を表明した。

 海江田氏は首相の指示文書の冒頭に「必要な情報をすべて開示すること」と明記されたことを明らかにした上で「こういう文章が最初にあるということは悔しい。信用されてないと思った」と述べ、首相の対応を批判。「私の行動に納得がいかなければ、そのときは首を切っていただくことになる」とも述べた。

 首相は「脱原発依存」を推進するため、民間企業などの自家発電による「埋蔵電力」を需給計画に組み入れる意向を表明。経産省が自家発電の余剰分を160万キロワットと報告したことに不信感を募らせ、7月に入り再調査を指示した。



日朝非公式接触についちゃ中井ハマグリ氏が政府職員を引き連れてプライベートで旅行しただのと意味不明な供述をしております。

中井ハマグリ氏とはこんな人。


中井ハマグリ暴言武勇伝記録中(Rinda&Narice Diary)


松本外相がASEAN関連会合で米韓外相と対北朝鮮対応での連携を強調している最中に、中井ハマグリ氏が中国で極秘会談している訳で二元外交というか裏切り行為の何物でもないですな。

外交に疎いと言うより無能なカンチョクト。その無能の指示を真に受けて動く中井ハマグリ。動く人がいる限り、官邸占拠はまだまだ続くか。



そいや尖閣問題で責任を被せられたボディービルダー、馬渕氏が民主代表選に出馬するようだ。

是非とも推薦人20人集めて出てほしい。


 民主党の馬淵澄夫前国土交通相(50)は28日、菅直人首相の後継を競う党代表選に出馬する意向を固めた。馬淵氏周辺が明らかにした。近く発売の月刊誌に立候補に向けた見解を発表し、首相の退陣表明後に正式表明する方針だ。

 出馬に必要な衆参両院議員による推薦者20人を集められるかが焦点。馬淵氏は首相の「脱原発」表明などの政治手法を批判しており、現政権の不満票の受け皿を狙う。

 馬淵氏は既に周辺の若手議員数人に推薦人集めを依頼、28日午後には小沢一郎元代表に近い議員有志の会合に出席し意見交換。8月には党内中間派若手との懇談も予定し、支持拡大へ動きを活発化させている。(共同)



僅か3期ですが、巷では気骨があるようでオザワンとも連携を取れれば?


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。