FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
0704
Mon
tb* 0
com*0

現代武将 - ムチャ振りレディー・ガガ 

傾き者、前田慶次に負けていない人物と言えば、最早現代まで待たねばならなかったようだ。





しかも日本人ではなく、外国人である。




そう、レディー・ガガ。




4歳で楽譜なしでピアノが演奏できるようになり、13歳になるころには初のピアノ・バラードを作曲する才女であった。




そして、19歳になると突然にストリッパーとなる。



ストリッパーとして人気があったようで、ステージでヘアスプレイに火を付けて、狂ったように踊ったという。



クイーンとデヴィッド・ボウイから多大な影響を受けたと言う彼女であるが、最近、来日している。




そして、日本で最も有名で菊池寛賞を受賞した事もあるTV番組に出演したのである。



そこで日本の才女と対決するのである。



まさに日米レディーガガ対決。



その時の様子がこちら。







レディー・ガガの圧勝である。






更にその地位を確固たるものにした。





以前、青山テルマがゲストの時、「黒柳さんがやおら自分の髪の毛の中をまさぐり始めたんですよ。何かと思ったら、そこからアメ玉を3個ほど取り出した。さらに『いつもはお煎餅も入れているんですけど、今日はないわ~』と衝撃の告白までしたんです」と周囲を驚かせた黒柳徹子である。



その情報をレディー・ガガはキャッチしてたのだろうか。



自分の頭のてっぺんからキャンディーを取り出し、徹子にふるまったのだ。








徹子を一般人化したのは彼女だけである。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。