FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
0704
Mon
tb* 0
com*2

戦国武将 - 傾き者、前田慶次

その昔、PC98時代に信長の野望にハマってから戦国武将には多少詳しくなったのを覚えている。

PC98って何?とか聞かないでくださいまし。



戦国武将は鎧兜に個性的なものが多い。


有名どこでは、


[織田信長]

兜・黒塗り雑賀兜

鎧・黒塗り本小札、伊予札段替え二枚胴

織田 信長(おだ のぶなが)は、日本の戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名。戦国時代における三英傑の1人。

大河ドラマ「信長」着用鎧で、黒を基調に銀金具を施した重厚な逸品。




[豊臣秀吉]

兜・黒塗り唐冠兜 馬簾後ろ立て付

鎧・黒塗り当世小札緋糸威し二枚胴具足

豐臣 秀吉(とよとみ の ひでよし / とよとみ ひでよし)/ 羽柴 秀吉(はしば ひでよし)は、戦国時代(室町時代後期)から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名。尾張国出身(現在の愛知県西部)。

大河ドラマ「秀吉」着用鎧で、唐冠に馬簾後ろ立てをほどこした威風堂々とした鎧。




[徳川家康]

兜・黒塗り大黒頭巾兜 羊歯鍍金前立付

鎧・黒塗り伊予札黒糸素懸威し二枚胴具足

徳川 家康(とくがわ いえやす)は、日本の戦国武将、江戸幕府初代征夷大将軍。徳川氏の祖で、いわゆる三英傑の一人とされる。

久能山東照宮 重要文化財。






[武田信玄]

兜・総髪(本ヤク毛使用)兜 本金箔魅前立

鎧・緋糸威金大札二枚胴

武田 晴信/武田 信玄(たけだ はるのぶ/たけだ しんげん)は、戦国時代(室町時代後期)の武将、甲斐の守護大名・戦国大名。甲斐源氏の嫡流にあたる甲斐武田家第19代当主。諱は晴信、通称は太郎(たろう)。「信玄」とは(出家後の)法名。大正期に従三位を贈られる。




[上杉謙信]

兜・本銀箔押南蛮兜

鎧・本銀箔押南蛮胴

上杉 謙信(うえすぎ けんしん)/上杉 輝虎(うえすぎ てるとら)は、戦国時代の越後国の武将・大名。後世、越後の虎や越後の龍、軍神と称される。







[伊達正宗]

兜・六拾弐間装覆輪黒塗り兜 本金箔張り大三日月前立

鎧・鉄黒塗り五枚胴具足

伊達 政宗(だて まさむね)は、戦国時代の武将。出羽国(羽州)と陸奥国(奥州)の戦国大名。陸奥仙台藩の初代藩主。






[井伊直政]

兜・朱赤塗り頭成兜 本金箔大天衝脇立

鎧・朱赤塗り紺糸威菱綴桶川

井伊 直政(いい なおまさ)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。井伊氏第24代当主。上野国高崎藩の初代藩主。後に近江国佐和山藩の藩主。さらにその後に近江国彦根藩の初代藩主。




[本多忠勝]

兜・黒塗り十二間椎成り鹿角脇立兜

鎧・黒塗り黒糸素懸威し伊予札胴

本多 忠勝(ほんだ ただかつ)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。徳川氏の家臣。上総国大多喜藩初代藩主、伊勢国桑名藩初代藩主。忠勝系本多家宗家初代。




このほか、「愛」の前立ての直江兼続なんかも大河ドラマで有名になったのである。ちなみに「愛」の字は、軍神である「愛染明王」または「愛宕権現」を表したものだそうだ。


その直江兼続と親交が厚い前田利益という人物がいる。



聞きなれないかもしれないが、前田慶次と言えばわかる人も多かろう。


畳の上で亡くなった数少ない武将で出生は不明確で、滝川一族の出身としか確定していない。前田利家の義理の甥。




さて、この傾きモノとして有名な前田慶次の鎧兜もさぞかし趣があるだろう。



ところが、彼の鎧兜は別に派手でもない。

実はあまり残っていない。



ところが、近年、実は凄いのがあるのがわかったらしい。


それがこれだ。


【前田慶次に】恐るべし戦国武将の傾き方【豊臣秀吉が嫉妬】


関連記事
comment
ジーナ #-
ネコミミメイドさんなら萌えだねw
2011/07/06(水) 10:57:51 | URL | edit
ダーク・ナリス #dT5M8vE.
キス以上のこと・・・したくなっちゃう
2011/07/06(水) 11:02:43 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。