FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
0627
Mon
tb* 0
com*0

アスタロト大侯爵

やっとひとくぎりーーーーーーーっ。今月は例年になく疲れましたね。

アップもさっぱり楽しめてないっ。



折角落ち着いたのでアップを堪能しよう。




要塞で一人寂しくスイカを割ってる謳う人に出会った。



きっと友達は一人もいないんだろうと思い、声を掛けずに見守って見る。




唐突ですが、スカイプとはみんなでワイワイと話せる有名なツールです。



ご存じですか?




彼はスカイプでログインしても


マイクを繋がずにみんなに話しかける


のが趣味のようだ。




やはりそっとしておこう。



関わったら危険である。





傲慢で出会った宝箱。


アップで随分と様変わりして楽天星野のように熱血っぽかった。

マエストロのカギというので開けてみるとワンサカとアイテムが落ちてびびってしまった。




これは何かの予兆なのだろうか。

話に聞くと宝箱を見つけることさえ稀有な話しなのに中身が入ってるのはもっと確率が低いはずだと言う事である。


不安だ。




いつものようにアエンキネルさんと戯れていると何か落ちた。





な、なんだ?これは?




アスタロト??





なんだかわからないので検索してみる。






アスタロト(Astaroth)は、ヨーロッパの伝承に伝わる悪魔の一柱。種々の魔術や悪魔学の文献において高位の悪魔として扱われる。
アスタロトは悪魔学における著名な悪魔の1人である。セバスチャン・ミカエリス、ハインリヒ・コルネリウス・アグリッパ、ヨーハン・ヴァイヤーらが、悪魔学に関する著作の中でアスタロトについて言及している。
ヴァイヤーの『悪魔の偽王国』(1577年)によると、アスタロトは40の悪魔の軍団を率いる強壮な大公爵である
(引用 ウィキペディア



なんという恐ろしいモノを拾ってしまったんだ。



高位の悪魔だと?



加えて40も悪魔軍団を率いてきてしまう。




やばい。



悪魔が40匹なのか、悪魔軍団が40軍団なのか定かでないのが更に恐ろしさに拍車をかけやがる。


恐るべしアスタロト大侯爵


世の中の平和のために止めを刺さねば。





止めを刺して息の根を止めると何かを貰えた。





これがアップ後に新たに加わった武器か!





S76武器で攻撃力はダイナ二刀並み。

パッシブでヘックスと同等機能が搭載されているようだ。



何より、この形状は男心をくすぐるじゃないか。




今日から私はアスタロト大侯爵だ。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。